TOP MESSAGE

トップメッセージ

独自技術で顧客にとって価値があり、
利便性のある新しいサービスを生み出そう

時代はアナログからデジタルへ大きく移行しています。多くのデータがデジタル化され、情報が氾濫する時代です。 大量のデータから何を生み出すのか?どう活用するのか? これからのビジネスは顧客接点データをいかに多く持ち、このデータを顧客嗜好・志向・思考で分析して顧客に良質な体験をしてもらうことが求められます。

単純な性別・年代といった顧客属性データだけではこれは実現できません。人はそれぞれ嗜好や習慣が違います。 また、同じ人でもライフスタイルの変化や時期によっても行動が変わってきます。属性データに顧客行動データを紐づけることによってデータはさらなる価値を生み、顧客タイミングに合わせて情報を提供することによって、良質な顧客体験を生み出し顧客満足度を上げることができます。 このサイクルを上手く循環させることが売上を向上させることにつながっていくのです。

アクティブコアは独自のデータ統合・解析技術とレコメンドエンジン、マーケティングオートメーションを軸に企業のマーケティング活動を支援しています。これらはすべて自社開発で徹底的にものづくりにこだわっています。

現在はこの独自技術にAI・機械学習を取り入れて顧客に
”最適なタイミングで、最適なコンテンツを、最適な方法で届ける”
ためのプラットフォームを構築し、進化させていることろです。

このプラットフォームづくりに参加してくれる新しい力を必要としています。 アクティブコアというプラットフォームで顧客嗜好・志向・思考を実現することで顧客にとって価値があり、利便性のあるサービスを生み出しませんか?

そして、それが皆さんの自己表現・自己実現・やりがいにつながる、アクティブコアはそういう会社を目指しています。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

代表取締役社長

山田賢治