自社製品が生まれる前から世に出るまでの過程に関わりたい

技術部

A.H - 2020年 新卒入社

自社製品が生まれる前から世に出るまでの過程に関わりたい

技術部

A.H - 2020年 新卒入社

01アクティブコアへの入社理由

100%自社開発なので製品が生まれる前から世に出るまでの過程に関わることができる点に魅力を感じたことや、就活を始めた時からAIに興味があったことなど、理由はいくつかあります。また、最終面接直前にインフルエンザを発症してしまい、電話で面接延期のお願いをした際、人事の方の第一声が「大丈夫ですか?」だったことも入社を決めた大きな要因のひとつです。私が電話をしたのが面接の前日か前々日か、それくらい直前だったのにも関わらず、まず私の体調を案ずるお言葉をいただいたことに感動し、もし内定をいただけたらアクティブコアに入社しようと決めました。

02学生時代に打ち込んだこと

中学〜大学院の12年間、舞台活動をしていました。中学の人形劇部から始まり、高校・大学の演劇部を経てアマチュア舞台俳優として活動し、かれこれ人生の半分を舞台と過ごしていたことになります。自分を軸としながら自分と全く関係のない他人の人生を生きられるのが芝居の魅力だと思います。たまに自分の役が人間ですらない時もあり、それもまたやりがいがあります。また、やろうと思えばどこでも、どんな形でもできるのが舞台の面白いところです。劇場で舞台を組んで公演をすることもあれば、観光客の多い休日の美術館でゲリラ公演をしたこともあります。誇張表現でもなんでもなく、舞台の楽しみ方は無限大だと思います。

02学生時代に打ち込んだこと

中学〜大学院の12年間、舞台活動をしていました。中学の人形劇部から始まり、高校・大学の演劇部を経てアマチュア舞台俳優として活動し、かれこれ人生の半分を舞台と過ごしていたことになります。自分を軸としながら自分と全く関係のない他人の人生を生きられるのが芝居の魅力だと思います。たまに自分の役が人間ですらない時もあり、それもまたやりがいがあります。また、やろうと思えばどこでも、どんな形でもできるのが舞台の面白いところです。劇場で舞台を組んで公演をすることもあれば、観光客の多い休日の美術館でゲリラ公演をしたこともあります。誇張表現でもなんでもなく、舞台の楽しみ方は無限大だと思います。

03今後アクティブコアでの目標

まだ明確なビジョンが見えているわけではありませんが、現時点での大きな目標は「自分が初期段階から関わった製品を世に送り出すこと」です。まだ研修にも入っていない段階なので開発業務に関わることができるのはまだ先の話だと思いますが、この目標を軸に、技術面でも他の面でもコツコツと勉強を続けていきます。また、長い学生生活で染み付いた学生マインドのようなものを早急に払拭し、「信頼される社会人」になることも目標としています。

就職活動中の方へメッセージ

就活中はなかなか先が見えず、不安だと思います。また、自己分析をする中で、今まで蓋をしていた自分自身の嫌なところやら何やらも直視せざるを得ず、辛い方もいるのではないかと思います。しかし、それはほぼ必ずと言っていいほど自分のためになります。乗り切ってください。そんなことを言っても辛い時は辛いので、その時は適度に発散しましょう。そして落ち着いたらまた頑張って、最終的には自分で納得のいくように就活を終えられることを祈っています。そしてアクティブコアに興味を持たれた方はぜひエントリーしていただき、もしご縁があれば一緒に働きましょう。お待ちしております!

← 前へ 次へ →