activecore marketing cloud 新機能「DMP オートメーション」ご紹介

「activecore marketing cloud」にマーケティングシナリオを自動実行できる「DMP オートメーション機能」を追加

アクティブコアの「マーケティングクラウド」は、それぞれの「顧客ステータス」や「顧客タイミング」に合わせたシナリオを視覚的に定義・自動実行する「シナリオビルダー」を、新機能「DMP オートメーション」として「activecore marketing cloud」に新たに搭載しました。 管理画面に従って条件を入力するだけで、簡単にステップアクションやシナリオを設定できます。

データから導いた顧客に対し、適切なタイミングで、適切な内容をオファーするシナリオを作成し、顧客一人ひとりにあった情報配信(Web、メールによるレコメンド等のオファー)を自動実行できるようになりました。

B to B、B to C やEC・通販といった、どのパターンにおいても、ターゲットに向けた効果的なシナリオを作成することができます。また、効果のでる鉄板シナリオもご用意しており、マーケティングオートメーション機能をすぐに使ってみたい方にも有効です。

ビデオでご紹介していますので、是非ご覧ください。

「シナリオビルダー」の特長

1.「シナリオビルダー」は、マーケッター自身がシナリオをそのままのイメージで、管理画面に反映することのできる操作性に優れたツールです。

2. シナリオに合わせて、条件を入力するだけで、ユーザーに合わせた「アクション」を自動的に実行することができます。

3. あらかじめ、決められた曜日や時間指定のできるスケジューリング機能を搭載しています。

4.当社の経験から作成した効果のでるシナリオ(鉄板シナリオ)をあらかじめご用意しています。

お問い合わせ:

TEL:03-6712-8601 E-mail:info@activecore.jp