『プロモーション&クリエイティブフォーラム2015』終了いたしました。

オムニチャネルでの顧客接点、顧客ナーチャリング、カスタマージャーニーの明日を考える

2015年9月2日(水)~3日(木)、東京国際フォーラムにて開催された、宣伝会議主催『プロモーション&クリエイティブフォーラム2015』が閉幕しました。

初日の朝はあいにくの雨模様でしたが、ご来場者が次々と会場を訪れ、開場を待たれる方が多くいらしたようです。

当社の講演、ブースにご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

セミナーは、カスタマージャーニー、オムニチャネル、購買チャネルにおける各施策など、データドリブンマーケティングから、顧客とのコミュニケーション、プロモーションといった様々な事例紹介がラインナップされていました。

各施策の紹介だけでなく、チャネルごとに最適なクリエイティブを考えるとのテーマで、オムニチャネルを中心にしたまさにプロモーション&クリエイティブへの認識を深める2日間となりました。

プライベートDMPで実現!オムニチャネル/カスタマージャーニー分析と1to1事例

9月2日、当社代表:山田賢治が登壇致しました。事前のお申込では早々に満席となり、皆さまがオムニチャネル施策や One to Oneコミュニケーションに強いご関心があるのがうかがえました。

講演では、マルチチャネル・オムニチャネルのとらえ方から、オムニチャネル施策を進めている事例、プライベートDMPを活用したマイニングからのレコメンド、パーソナライズ等、事例を紐解きながら解説しました。 プライベートDMPの活用で、目指す施策の具体的な活用イメージがお分かりいただけたのではないかと思います。

 

コーポレートカラーをまとった ”赤” い展示ブース

展示ホール内は、クリエイティブやプロモーションに関連するサービスのご紹介ブースで、大変にぎわっていました。

黒が基調のブースの中で、私たちアクティブコアは、コーポレートカラーの赤で色づけた製品ご紹介ブースを出展いたしました。

お蔭様で、ブースには多くの方がお寄りくださり、当社運営スタッフも当社製品サービスを知っていただくべく、奮闘しておりました。

また、プライベートDMP導入の事例をまとめた”事例集”を当社ブースにてお配りしました。より詳しく「activecore marketing cloud」についてお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。  

今後も、展示会出展やセミナー登壇を予定しております。スケジュールなどの詳細は、ウェブサイトやFacebookにて随時お知らせいたします。 皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。