第20回 ビッグデータ活用展【春】に出展しました。

2015年5月13日~15日、東京ビッグサイトにて開催された”第20回 ビッグデータ活用展【春】”に出展いたしました。

ビッグデータの利活用が一般的になり、マーケティングオートメーションにも熱い視線が注がれている昨今。この春も、多くの人が関心を持って展示会に来場されていました。

会期は3日間でしたが、日を追うごとに来場者も増え、最終日の会場はかなりの熱気を帯びていました。

新登場! ◇ activecore marketing cloud

私たちアクティブコアの新しい製品ブランドである “activecore marketing cloud”。この製品サービスを展示会でご紹介するのは、今回が初めてでした。

クラスタ分析、スコアリング等、新たに強化された機能を中心にデモンストレーション画面にてご紹介致しました。

今回ご覧いただいた画面は一部ですが、実際に使用した際のイメージが少しでも伝わったのではないでしょうか。

会期中は、様々な業種の方にブースへお立ち寄りいただきました。

アクティブコア・マーケティングクラウドのクラスタ分析やマイニング機能に期待を寄せていただいたり、「クラスタ分析は何のデータを使用して実行できるの?」などご質問もいただきました。

もちろん、マイニングやクラスタ分析に加え、DMPやレコメンドなど各機能にも関心を持っていただきました。

当社製品の魅力をもっともっと多くの方に伝えていきたいと実感した3日間でした。

データ分析/マイニング/アクションで、個客のためのマーケティングを支えるクラウドサービス

今回のブースもコーポレートカラーの赤を基調とし、スタッフも赤いシャツを着てご案内致しました。

当社製品サービスの特長や、皆さまをサポートするスタッフを知っていただく工夫もしています。

私たちアクティブコアは、皆さまの期待に添い、経営・事業支援に貢献できるよう今後もよりよい製品サービスを提供していきます。

これからも、さまざまな場所で、アクティブコア・マーケティングクラウドをご紹介していく予定です。

データ分析からアクションへ・・・

私たちとともに、アクティブコア・マーケティングクラウドをはじめてみませんか。