大和ハウス工業の公式サイトトップにレコメンドサービス「ac propoza」を導入

閲覧情報の内容やテーマに応じて関連コンテンツを事業部横断で提案するパーソナルレコメンドを実現

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区 代表取締役社長:山田賢治 以下、アクティブコア)は、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役社長:大野直竹 以下、大和ハウス工業)が運営する「大和ハウス工業公式サイト」(http://www.daiwahouse.co.jp/)のトップページにレコメンドサービス「ac propoza」を導入したことを発表します。

大和ハウス工業は、住宅・マンションに関する商品や展示場の紹介をはじめ、賃貸物件情報から土地活用の情報、オフィス・物流施設のトータルプロデュース、など、幅広い事業を展開しています。同社では、ユーザ毎に異なるニーズや課題に対して、適切な情報を提供するにあたり、ユーザの行動シナリオや利用環境を基に、適切なコンテンツを提供する提案型のサイト運営を実現することが課題でした。

「ac propoza」の導入により、大和ハウス工業は、ユーザが閲覧した内容やテーマに対して関連する事業サイトへ送客する訴求コンテンツと、ユーザ単位の行動シナリオに応じて、事業横断で関連するコンテンツをレコメンド表示することができます。これにより、例えば、二世帯住宅の商品サイトを見ている人に対して、同社のトップページ上で、二世帯住宅のケーススタディや税制優遇などの関連するコンテンツをユーザに合わせてレコメンド表示することができます。

大和ハウス工業のご担当者からは、「ターゲット層が異なるユーザの住宅ニーズやテーマに合わせてコンテンツ提供する当社のオウンドメディア戦略において、ユーザの行動シナリオやデバイス環境を基に、適した情報コンテンツの提案を実現できる「ac propoza」に非常に期待しています」とのコメントをいただいています。

大和ハウス工業公式サイトトップでのパーソナルレコメンド実施例

アクティブコアは、ユーザ単位の行動分析技術を中核(コア)に、CRMデータとWeb行動履歴を統合した顧客分析と、顧客一人ひとりをパーソナライズ化するレコメンド・ターゲティングを活用し、顧客ロイヤルティの構築・維持とマーケティングROIの向上を実現します。

ac propoza(エーシープロポーザ)について
訪問者の閲覧履歴データと購買履歴データから好みや購買パターンを分析し、訪問者の傾向に基づいたコンテンツや商品アイテムを自動推奨するレコメンドサービスです。訪問者一人一人の興味や関心度に合わせて自動推奨するパーソナルレコメンドをはじめ、異なるジャンルや価格帯が上位の商品アイテムを自動推奨(注1)や、購入者の時間概念を取り込み購入確率の高い商品アイテムを自動推奨(注1)する機能を提供します。商品検索のマッチング機能と関連商品のアップセル・クロスセルを促す自動推奨機能により、売上収益の拡大を実現します。
「ac propoza」は、アクティブコアの自社開発製品です。
(注1)「価格帯が上位の商品アイテムを自動推奨」「購入者の時間概念を反映して購入確率の高い商品アイテムを自動推奨」「URL情報から関係性を判別して関連コンテンツを自動推奨」は、特許を取得しています。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

担当:営業部 平田・井ヶ瀬

TEL:03-5510-3007 FAX:03-5510-0144