サブスクリプション サービスを利用すること



アプリを使用していて、端末のアップデート後に使用できなくなったと言う経験はありませんか?
私は最近、無料と買い切りのメモ帳アプリを使用していて、iPhoneのOSアップデート後にアプリを開けなくなってしまい、非常に困った体験をしました。

もちろん、無料アプリや買い切りでも、定期的に更新をしてくれるアプリはありますが、月額課金のアプリは、OSアップデートへの対応等、定期的にメンテナンスをしてくれる為、安心して使える! と思い利用しています。

定額制(サブスクリプション)サービスを使用するメリット

では、定額制、継続課金のサービスを使用するメリットとは何でしょうか。

買い切りのアプリ等のサービスでは、購入時の金額が高ければ高いほど「まだ元が取れていないから変更は止めておこう。。。」 といった理由で、変更をためらうかもしれません。
しかし月額課金のアプリ、サービスでは、内容に飽きてしまったり、他に気に入った、さらに良いものに出会った時に、「初期に掛かっている金額が無い」または「安価」な為、商品・サービスの切り替えが簡単にできると思います。

また、類似サービスをいくつか試してみたいという時にも、複数契約して、好みのサービスのみを継続するというような製品・サービスの比較も気軽に行えます。

これらこそ、定額制サービスを使用する良さだと感じています。

定額制を使用するメリット

定額制サービスを使い続けてもらうために

製品・サービスの切り替え、比較が簡単にできるということは、提供側からすると、他の類似商品・サービスとは何が異なり、何が優れているのか、どれだけ「価値」を伝えられるかが重要となります。 物として手元に残らないアプリ等のサービスは、使用することで得られる価値や満足度が不可欠です。


当社のactivecore marketing cloudもサブスクリプションの製品・サービスとして提供しております。

AI:ピタゴラス を搭載したデジタルマーケティング基盤として、プログラム等の専門知識を必要とせず、マーケティングのご担当者様が管理画面上よりご自身で様々なアクションを実行できます。
また、ドラッグアンドドロップで簡単に分析レポートを作成出来る「レポートビルダー」がまもなく搭載されます。
管理画面上で確認したいデータをレポートにすることができるようになりますので、ぜひご活用いただけますと幸いです。

アクティブコア 菊地ピタゴラス