第10回 アクティブコア ユーザ会


2019年2月20日(水)に、アクティブコア製品・サービスをご利用いただいているユーザ様のための「アクティブコア ユーザ会」が催されました。
毎年1年に1回、ユーザ企業のご担当者様が一堂に会する最大イベントであり、課題や情報の共有と同時に、ユーザ様同士の交流の場となっております。

会場の様子

第10回を迎えた今回は、昨年から開始した分科会報告で幕をあけました。 分科会はユーザ様の有志が参加して発足したもので、「AI研究会」「分析レポート研究会」「MA研究会」のテーマを設けました。
4つのチームが約9ヵ月間にわたり実施してきた活動についてご報告を行いました。 この活動は、2019年度も4月から新たに開始予定です。

分科会報告の様子

またお客様事例として、2社のご担当者様がパネリストとして登壇し「カスタマージャーニー」を中心になかなか拝聴できないような貴重なお話をいただきました。 とても詳細なお話で、他社ユーザ様にも参考になったのではないでしょうか。

パネルディスカッションの様子

当社のアクティブコア マーケティングクラウドのアップデートも共有し、2018年の主なリリースや今後の機能強化につき、発表いたしました。 AIエンジン「ピタゴラス」の活用など、お客様のマーケティング活動にとって役立つ機能をさらに強化、バージョンアップしていく予定です。

機能発表の様子

今年のゲスト講演は、元 株式会社WOWOWコミュニケーションズ 取締役営業本部長を歴任された大坂 祐希枝氏をお招きしました。 WOWOW時代に、V字回復を成し遂げた経緯を分かりやすく明快にお話いただきました。 どのように解約ユーザを阻止し、優良顧客を逃さず成果につなげたのかをご自身の書籍に書けなかったところまでお話いただきました。 ご参加いただいた皆様からも、大変参考になったとのお声を多数頂戴しました。

大坂祐希枝様 大坂祐希枝様

講演セッション後はネットワーキングパーティを開催しました。

party

party

party

お客様同士で、業種や会社の壁を超え、交流を深めていただくのはもちろん、当社の10年顧客である企業様などを表彰するアクティブコアアワードや 抽選会も実施し、和気あいあいとした中で閉会となりました。

party