マーケティング・テクノロジーフェア2018 レポート


2018年2月13日-14日の2日間、UBM主催「第6回マーケティング・テクノロジーフェア 2018」が開催されました。
連休明けの開催とあって、13日の午前中はお客様の出足は鈍かったものの、徐々に来場者が増え、 連日開催されているセミナーは、入場前に長蛇の列ができるなど、盛況ぶりがうかがえました。

今回の展示会においても、AIをキーワードにした業務効率化や自動化をアピールしたり、進化したMAツールをご紹介したりと様々なマーケティング関連の企業が出展を行っておりました。
ご来場、また当社ブースにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました。

ブースの様子

アクティブコアは、ブース内のミニシアターにて、今回新しく開発した「レポートビルダー」のデモンストレーション、「AI/ディープラーニング」のマーケティングでの活用事例などをお伝えしました。
実際に開発やお客様への導入サポートを行っているエンジニアが、デモンストレーションを始め、製品の説明を行いました。
エンジニアは、お客様の抱える課題や要望を現場で見聞きしています。そういったエンジニアならではの臨場感をもって、皆さまの課題解決の可能性を伝えられていれば幸いです。

ブースの様子

MAに関しては皆様の知識も多く、各社のツールの特長や違い、どういった企業が導入しているのかをまず知りたいという方が増えてきた印象です。
皆さまの知りたいに全てお答えする時間がなかったかもしれません。ご興味のある方には、直接デモや説明をさせていただきますので、ご連絡ください。
今後も私たちアクティブコアは、さらに進化し続けるAI搭載のMAツールとして、皆さまに寄り添ったツール・サービスを開発していきます。

ご興味・ご関心のある方には、製品をご紹介する無料セミナーも開催しております。
是非、お気軽に当社までお問合せください。

ブースの様子

私たちのサービス「activecore marketing cloud」は特許を取得している自社開発のマーケティングプラットフォームです。AIを活用し、顧客軸のデータ分析・レコメンド・オートメーションが全て一つになったマーケティングプラットフォームです。

今後も、イベントへの出展を予定しております。
詳細スケジュールは、WebサイトFacebookにてご案内いたします。