Japan IT WEEK 2017 秋 レポート


2017年11月8日から3日間、「Japan IT WEEK 2017秋」が開催されました。
会場の幕張メッセには、3日間で5万人近い来場者が訪れたようです。 初日から会場は熱気に包まれていました。

今回は全体的にIOTやAIへの関心が強かった印象がありますが、当社が出展している「Web&デジタルマーケティングEXPO」も最新のテクノロジーを見ようと連日大勢のお客様でにぎわっておりました。
各社ともブースでプレゼンを行っていましたが、プレゼンが始まると、お客様の輪があちこちにできる盛況ぶりでした。

ブースの様子

アクティブコアでも、ブースにミニシアターを設置。AI/ディープラーニングのご紹介、MA概要やLINEとの連携のご説明を行いました。

MA(マーケティングオートメーション)がかなり一般化されてきたこと、またAIの活用も実用化され始めたことから、自社でもMAを導入できるのか、具体的にシステムのどこにAIを使っているのか、AIの開発は何を使っているのか等、詳細を知りたいという声も多かったです。

ブースの様子

またお話を伺った中で、マーケティングの課題として挙げられたものは、以下に集約されると感じます。

・デジタルマーケティング基盤を設け 今後のデータ活用につなげたい
・AIなどを利用してマーケティングを自動化したい
・分析業務を効率化し、新たな視点での分析をしたい
・マーケティング業務を効率化したい

来場される方は業務効率化や売上向上に向けて、最適なツールを情報収集されています。私たちアクティブコアも、皆さまの業務に役立てるような、皆さまに寄り添ったツール・サービスのご提供をモットーにサービスを開発しております。

ご興味・ご関心のある方には、製品をご紹介する無料セミナーも開催しております。
是非、お気軽に当社までお問合せください。

ブースの様子

私たちのサービス「activecore marketing cloud」は特許を取得している自社開発のマーケティングプラットフォームです。AIを活用し、顧客軸のデータ分析・レコメンド・オートメーションが全て一つになったマーケティングプラットフォームです。

来年以降も、イベントへの出展を予定しております。
詳細スケジュールは、WebサイトFacebookにてご案内いたします。