アクティブコア、「TOKYO 働き方改革宣言企業」に認定

「TOKYO 働き方改革宣言企業」に認定されました。

TOKYO働き方改革宣言企業とは

従業員の長時間労働の削減や年次有給休暇等の取得促進について、 2~3年後の目標と取組内容を宣言書に定め、全社的に取り組む企業等のことです。
目標設定や取組内容を定めた宣言書を東京都に申請して決定を受けます。

アクティブコアのTOKYO働き方改革宣言

従業員一人ひとりが、メリハリをつけ、いきいきと働ける職場を目指して、全社をあげて取り組みます。

【目標】
●働き方の改善
残業45時間以上の従業員割合を、対前年比5%減を目差す。
●休み方の改善
年次有給休暇取得率70%を目指す。

アクティブコアの宣言書はこちらからご覧いただけます。